スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人の目で見たエコロジー観 VOL.2

古い記事になりますが、フランス人のエコロジー感覚を理解するにはいい記事であると思われるので、取り上げておく。
「もったいない」精神も含め、環境保全は全地球の問題。。。

その意味で、海外ではどのような状況かということを認識しておくことは重要であり、その上で自分として何をどうするかということを考えていく必要があるように思う。
============
記事の一部引用
============
ゴミがあっても気にならない? 中国で見たエコ事情
Feb 13, 2009 by Nikkei Ecolomy

(自宅のゴミを、自宅前に捨てる)

…例えば、一番はじめに目撃してびっくりしたのは、ゴミの捨て方です。もちろん、行政によってきちんと分別回収されています。しかし、それにも関わらず街中であふれたゴミを目撃します。もちろん、住宅の前でも――それが新築であろうと――お構いなしです。例えば、道路と崖を隔てる目隠しの陰などを覗けば、ここぞとばかりに大量のゴミが捨てられています。
ここで「中国人はゴミにだらしがない」と短絡的に判断するのは、あまりにも性急すぎると感じました。なぜなら、私が滞在していた武術学校は、いつも床がピカピカに磨かれていて、それは驚くほど清潔だからです(念のために言っておくと、ホテルではありません。武術学校の寮です)。毎日、生徒達が屋内外の床を掃き、公共の場所の清潔を保つのに厳しいルールがありました。しかし、いったん街に出ると様子が変わるのがとても興味深く、3カ月間、いろいろな観察をしていきました…

あなたを守るバランス感覚
Jan 30, 2009 by Nikkei Ecolomy
思わぬところでバランスを崩してしまい、睡眠障害に陥ることも(写真はイメージ)
(思わぬところでバランスを崩してしまい、睡眠障害に陥ることも(写真はイメージ))

…また、別の友人に睡眠障害がひどく、情緒不安定に陥ってしまった人がいました。様々な専門家に見てもらった結果、どこも悪くはないという結論に至ったのですが、相変わらず、睡眠障害は続きます。
そこで、その人の家によく遊びに来ていた別の友人が「寝室の場所を変えたら?」という提案をしたのです。なぜだと思いますか? 実は、その人の寝室の窓の外には、大きな変圧器が電柱に取り付けて目の前の高さにあったのです・・・・・・。案の定、友人の睡眠障害はなくなり、健康的な生活リズムにようやく戻ることができたそうです。
もちろん、すべての人に環境を選べる余地があるわけではないので、いくら「今の環境を見直しましょう」と言っても、人によっては難しいこともよく分かります。でも、内側の環境ばかりに目を向けてしまい、外のことに注意を払わないと、意外な所で落とし穴が待っていることがありますよ、というお話です。
すべては結局バランス感覚の問題で、どこか1つのところにしか焦点が合っていないと、思わぬところで足下をすくわれてしまうことがあります…

職場で、家庭で、ジワジワ効いてくる?!精神の汚染
Jan 15, 2009 by Nikkei Ecolomy
汚染はジワジワと身体や精神に悪影響を与える(写真はイメージ)
(汚染はジワジワと身体や精神に悪影響を与える(写真はイメージ))

…仕事柄、様々な日本企業にお邪魔して、仕事環境を観察する機会がたくさんあります。第三者の目で見るからこそ、余計に各社の雰囲気や環境のあらゆるところに目が行きます。
残念なことに、全体的にどんよりとした印象です。色調もグレーがかった、寒々しい印象のオフィスがまだまだ大半。人いきれと、ため息がその場に停滞したまま、何となく暗い雰囲気というのがありますね。
そういうものが溜まったまま動かない職場もあり、何となくその場にいる人たちも暗い雰囲気をまとっているような感じがします。決して、生き生きと楽しそうに仕事をしているようには見えず、義務としがらみと責任感に後押しされて動いている感じがする時さえあります。
ああ、なんともったいない。…

巨大なパチンコ店のような街、東京――音の公害(その2)
Dec 25, 2008 by Nikkei Ecolomy
街全体が、大きなパチンコ店のような東京
(街全体が、大きなパチンコ店のような東京)

…1991年が僕のはじめての来日コンサートの年でした。その当時、まず強烈な印象として残ったのが、街中の音の多さと、その長さです。駅ではけたたましい発車ベルが鳴り響き、商店街のスピーカーがいつでも何かの情報を流し、その合間には季節に合わせた音楽も流れています。
もっとにぎやかな繁華街になると、一晩中何かの音がしています。それは道路工事だったり、建築現場だったり。カラオケ店や居酒屋の呼び込みもあります。
欧米諸国の中でも特に国民の健全な労働環境と権利を守る意識が強いフランスでは、例えシフト制と言えども、夜中でも工事をする光景はあり得ないため、まずその意識の違いに本当にびっくりしてしまいました…

音の公害に容赦ないフランス――排気音が大きいバイクの行方
Dec 11, 2008 by Nikkei Ecolomy
デュボワさんが最近まで乗っていたバイク。エコを考え、売却した<br><a href="/column/eco_methode/article.aspx?id=MMECz5000009122008&page=3">《クリックで拡大》</a>
(デュボワさんが最近まで乗っていたバイク。エコを考え、売却した)

…まだ高校生だった頃、僕は地元のブルゴーニュで125ccのバイクを運転していました。フランスでは、16歳から取得できる最初の運転免許で125ccのバイクまで運転できます(日本では50ccですね)。毎日、そのバイクに乗って通学したり、遊びに行ったりしていました。
毎日のように乗るので、1年ちょっと運転していたら、だんだんとマフラーが痛んできて、排気音が大きくなりはじめてきていました。ただし、わざと大音量に聞こえるようにマフラーに穴を開けて加工していた連中に比べたら、比較的我慢できる程度だったので、ちょっと面倒だなと思う程度で、特に何もせずにそのままにしておいたのです。
ところがある日、交通ルールのパトロール中だったバイク乗りの警官(日本で言う白バイ)に、たまたま止められて免許チェックをされたのち、向こうがマフラーから出るデシベル数をチェックすると言ってきたのです。
そこでなにやら小さな機械を取り出して来て、マフラーから50センチくらいのところでデシベル数をチェックすると、「ああ、あなたのバイクは騒音量が規定を超えています。悪いけど、今すぐ没収いたします。」と!
フランスの場合は、こういう時、有無を言わずに没収です…

フランスの「電柱のない風景」への取り組み
Nov 27, 2008 by Nikkei Ecolomy
変圧器を目の前にして暮らす。視覚上の問題だけでなく健康上にも良くない
(変圧器を目の前にして暮らす。視覚上の問題だけでなく健康上にも良くない)

…この動きを得て、フランスの議会科学技術政策評価局は2001年12月にフランス大統領宛てに、国中の電線を地中に埋めて電柱を取り除く計画を報告書にまとめて提出しました。
個人的にもとてもいい策だと感じていますし、むしろ、必要なことではないかと思います。それというのも、電柱と電線が横切る風景は、やはりどう見ても視覚的に美しくないし、エコロジーの精神に逆行していると感じています。
電線のないフランスの田舎町
(電線のないフランスの田舎町)

以前に視覚汚染の話をしたことがありましたが、まさにあの精神を持って目に飛び込む光景にも気を配るくらいの意識で生活をしていかないと、本当に自分の住む環境を心から大切に思う心が育まれにくくなってしまうとつくづく感じています。
この記事を書きながら思い出したのですが、数年前に、アルプス山中で高圧電線を支える鉄塔の解体作業に偶然にも出くわしたことがありました。普通の電柱と違って、相当なボリュームと高さを誇る鉄の塊です。分解されたパーツごとに、ヘリコプターが別の場所に運び去り、また戻ってくるのを何度も繰りかえす様子を、驚いて眺めていました。
鉄塊は、あの後何かにリサイクルされたのでしょうか?
その気の遠くなるような作業を眺めているうちに、一体どれだけの費用がかかっているんだろうか?と疑問に思ったのを今でも覚えています。こういった高圧電線は、フランスの山中にたくさん点在していますしね…
============
By T.S. in May, 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。