スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Système D / ル・システム・デー

日経ECOLOMYのコーナーで面白い記事を発見。
タイトルは、「フランス版『MOTTAINAI』?『システムD』のススメ」です。
リンクを張っておくので、一読することをお勧めしたい。
MOTTAINAI(もったいない)は、ワンガリ・マータイ(Wangari Muta Maathai、1940年4月1日 - )により一躍流行語となった言葉。。。

そのマータイさんは、2004年12月10日に「持続可能な開発、民主主義と平和への貢献」のため、環境分野の活動家としては史上初のノーベル平和賞を受賞、アフリカ人女性としても史上初ということであった。

この「もったいない」という精神は、フランソワ・デュポア氏によると、フランスにも根付いている生活習慣とのことである。
フランスのおけるエコに対する人々の取組みがどのようになっており、また、フランス人の精神性について理解する上で、デュポア氏のインタビュー記事は面白いと感じる。
記事を引用しておく。
=======
記事引用
=======

(フランソワ・デュボワ氏 フランス出身のマリンバ奏者、作曲家。キャリアマネジメントの手法、デュボワ・メソッド開発者。フランスで作曲家、マリンバ・ソリストとして活躍後に来日。慶応義塾大学で教鞭を執る。98年より独自の手法を用いたキャリアマネージメント講座を慶応義塾大学にて開講。現在は、自ら設立した『デュボワ・メソッド・スクール』を通じて、自治体や企業にキャリアセミナーを提供している。マリンバ奏者としてもレジオン・ヴィオレット金章音楽部門受章(94年)をはじめ受賞歴多数)

…(前文省略)…

そこでちょっとだけ知恵を絞ることによって、大幅にゴミを減らすフランス式の発想法をご紹介しましょう。
フランスでは物を長持ちさせたり、リサイクルさせたり、不要品に新しい機能を持たせて再活用させることはまさに知性の証として、すてきな事だと考えられています。そういう生き方を「Le Système D」と呼びます。

Systèmeはフランス語で「方法」を意味し、Dは「何とかする」「うまくやる」などという意味のdébrouilleの頭文字から来ています。直訳すると、「何とかうまくやってしまう方法」でしょうか。これは、実はフランス人に共通する、豊かに生きるための美学の一つなのです。
なんと1940年代から続く「Système D」というタイトルの日曜大工月刊誌もあるくらいですから、どれだけこの発想法がフランス人にとって一般的か、というのがわかりますね。たしか、僕が幼い頃は父もこの月刊誌を定期購読していて、ページをぱらぱらめくって眺めては遊んでいたのを覚えています。

 

 

この雑誌のコンセプトも至ってシンプルで、要するに有り合わせのもので何でも作ってしまおう、というとても楽しい内容です。
僕自身も親の影響で多少の日曜大工ならやりますし、不要になったものは捨てるよりもほかに転用できないかと真っ先に考えるたちです。どうしても転用方法が見つからない時は、誰かにあげるか、さらに誰ももらい手がいない時は、ようやく捨てるという発想にたどり着きます。

この性分は日本に住んでも相変わらず健在で、先日も家の中の整理をしていたら、全くいらない本棚ができてしまいました。この本棚は本を片づけるには容量が小さすぎるくせに、立派に場所だけはとる、非常に中途半端な大きさのものでした。しかも、あまり見た目が美しくない「機能性重視」の代物です。

さあ、ここで僕なりのシステムDの登場です。
しばらくイマジネーションを駆使しているうちに、とうとう、うまい活用方法を見つけてしまいました! なんと、物置として使っている別の棚に横にはめ込み、さらに新しい収納スペースを作り出してしまったのです。

これなら床に場所を取ることなく、しっかりと収納場所を増やせますし、もともと人目に触れない物置なので、多少の景観も多めに見ることができます。

デュボワ流システムDで本棚を使って新しい収納に
(デュボワ流システムDで本棚を使って新しい収納に)

どうですか? これで本棚もゴミ箱行きを免れました。

CDラックをコピー機台へ転用した 
(CDラックをコピー機台へ転用した)
また、ある時はCDをしまっていた棚が邪魔になってしまいました。やっぱり場所だけは取るくせに、あまり収納の賢くない類の家具です。これはさすがに捨てようかと思ったのですが、やはりしばらく考えて閃(ひらめ)いたのが、コピー機用の台への転用です。

 このコピー機は少し古いので最新のものに比べて少し大きいのですが、何せ頑丈で故障もしないし、とにかく頼もしい仕事の友です。以前は置き場に困っていたのが、ある程度の高さがあるこの台に乗せることによって以前に比べてはるかに使いやすい位置に来たし、しかも、お金がかかっていません。

 

 物の転用だけでなく、リノベーションも得意です。僕の自転車が故障して修理不能になった時、偶然、教え子が新しい自転車に買い換えたと言って古い方の処分に困っていました。状態を確認すると、多少の傷みを除けばまだまだ十分使えるものだったので、さっそく譲り受けてリノベーションをしました。

埃やサビをきれいに落とし、タイヤやベル、泥除けを新しく取り替え、無味乾燥なシルバーグレーの車体にステッカーを好きに張り付けてみました。

それが写真の自転車です。なかなかいいでしょう?

教え子の自転車をかっこよくリノベーションした 
(教え子の自転車をかっこよくリノベーションした)
みなさんの家やオフィスにも、必ず処分をするつもりでいるものが転がっていると思います。さっそく、それらの転用方法を考える遊びをしてみてはどうですか? アイデアが浮かんだ時、きっと自分の発想の豊かさを誇りに思ったり、誰かに自慢したくなったりすると思いますよ。
その楽しみもまた、システムDの醍醐味です。せっかくエコロジカルなことをするなら、楽しくできて幸せな気持ちになれるものがいいですよね。
ぜひ、この週末は試してみてください。
=======
By T.S. in May, 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。