スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低炭素社会実現のキー・テクノロジー「スマートグリッド」

日経ECOLOMY4月7日付記事を取り上げる。
記事タイトルは、「低炭素社会実現のキー・テクノロジー『スマートグリッド』」である。
参考のため、記事にリンクを張っておくので、記事自体にも目を通してもらいたい。
GEおよびGoogleが、環境をキーワードに企業としても戦略展開をどのように行っていこうとしているかについて、その方向性を読み取ることができるやも知れない。。。

=======
記事引用
=======
前回の「GEとGoogleが連携し次世代電力技術―エネルギー・ITを融合」の中で触れた「スマートグリッド」。オバマ新政権の目玉である「グリーン・ニューディール政策」で取り上げられたこともあり、米国はもとより、欧州や日本でもにわかに注目を集めるようになりました。今回は、このスマートグリッドにおけるGEの取り組みについて掘り下げてみたいと思います。

〇ピークに合わせた生産設備、平常時は無駄に
電力網とIT技術を組み合わせることで、双方向の情報のやりとりを可能にし、より効率的な電力利用を実現するのが、スマートグリッド(賢い電力網)。電力網がインテリジェントになることで、電力事業者は、電力の消費状況を家庭単位・オフィス単位で把握することができるようになります。
では、それには具体的にどんな利点があるのでしょうか。スマートグリッドの導入によって生まれるメリットは、表1のように整理されます。
表1・スマートグリッドのメリット 

…(中略)…

〇電力事業者、ユーザー、社会の「三方一両得」
米DOE(Department of Energy)が実施した調査では、スマートメーターの導入により、電力使用量が10%程度削減されるというデータがあります。目標が数字でわかれば、料金の安い夜間に洗濯をするといった具体的な行動も起こせるというわけです。加えて、エアコンの設定温度を電力網側から操作して適正に保つなど、ユーザーが意識しなくても省エネが行えるといった「自動化」(DMS:Demand Side Management)の仕組みも将来的には可能とされています。
このように、各家庭の暮らし方に即した電力利用が実現されれば、将来的には時間帯ごとに料金設定を変えた、カスタマイズ型の料金体系も可能になるかもしれません。また、利用の仕方を変えるだけでなく、たとえば太陽光発電を設置した家庭では、より買い取り価格の高い時間帯に余剰電力を増やすといった、売るためのインセンティブも働くようになるでしょう。電力事業者側にも、よりスマートな電気の使い方を提案する新しいビジネス・チャンスが生まれるかもしれません。

…(中略)…

〇グーグルとの提携にも「スマートグリッド」
米国では、スマートグリッドの実用性を検証するため、北部カリフォルニア州、オハイオ州、デラウエア州などで大規模な実証実験を行っており、GEはスマートグリッド関連製品の提供を通じて、これらのプロジェクトを支援しています。また、キャップジェミニ、シスコシステムズ、ヒューレット・パッカード、インテル、オラクルの各社とともにスマート・エナジー・アライアンスを結成、IT、通信、電力の各技術がより緊密に連携した、次世代の電力供給システムのスキームづくりもスタートさせています。

…(中略)…
=========
By A.S. in Apr., 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。