スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑と温暖化の関係に悩むより、ベランダで苗木を育てよう(その2)

エコロジーネットワーク / エコロジー活動(6) / エコロジー活動(8)

稲本正氏も、テレビ公開番組での議論については、馬鹿らしくも感じ、疲れたのかもしれない(日経ECOLOMY9月7日付コラム記事に関連して)。
今回のタイトル「猛暑と温暖化の関係に悩むより、ベランダで苗木を育てよう」にもそのニュアンスがよく現れているように感じる。しかし、この中に「強い意志」も感じられるから嬉しい。
 
 (IPCC議長のパチャウリ氏(左)と稲本正氏)

稲本氏がここで伝えようとしているのは、「自分一人でも、ベランダで苗木を育てよう」との強い意志であり、「そのような地道な活動に賛同してくれる人を一人でも育てたい、また、具体的にそのような活動をする人を増やしたい」との強い希望・期待である。
2006年10月、IPCCの議長でインド人科学者のラジェンドラ・パチャウリ氏が、私が校長を務めるトヨタ白川郷自然学校を訪れたとのこと。
その際に、パチャウリ氏は、「もはや人類が犯した失敗は明らかであり、かつCO2濃度の上昇も明白だ。環境問題があるかないかの議論をしている暇があったら少しでもCO2濃度を減らす具体策に着手すべきだ。そうしなければ時間的に間に合わない!」と話していたとのこと。

私もまさにそのように感じる。
議論をしている暇はない、「議論ではなく具体的な行動が求められている」ということである。
この点で、例えば、イオン環境財団の岡田卓也理事長なども、「まず行動」を具体的に実践している。日本において、また、中国等海外においても、「木を植える活動」を実践している。
稲本氏が、「ベランダで苗木を育てよう」といっているのは、その後の行動、すなわち、「育った苗木を植林に結びつける」ことを想定していることになる。。。

By T.S. in Apr., 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。