スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコロジー活動の原点

日経ECOLOMYの記事を取り上げておく。
フランソワデュポア氏のコラム記事で、タイトルは「新年に当たって再確認!長く有効なエコルール」 である。
その中で、最も重要なポイントは「意識すること」ということである。
確かに人間の活動の原点には、「意識」が存在し、活動の結果がもたらされる。
イチロー選手も、「大リーガー一流になる」との意識があり、それを目標に活動した結果が今のイチロ選手であると思う。。。
その意味で、目を通しておくべきコラム記事であると考える。
記事の一部を引用しておくので、目を通してもらいたいところである。





============
記事の一部引用
============
さて、今回はせっかく新しい年を迎えて初の記事なので、心新たに改めてエコロジー活動の原則の話をしましょう。

何度も繰り返し言ってきていることなのですが、エコロジー活動で一番大事なのは何だか分かりますか?
それは、個人の意識です。

本当に、たったそれだけ。意識不在の行動では、残念ながら持続も成果も出ません。

実は僕が若い頃、ヨーロッパのエコロジー活動の啓蒙家にお会いしたことがあります。

ジャン・マリー・ペルトと言う方で、氏は欧州エコロジー研究所の所長を1971年の設立以来一貫して務めている方です。彼と初めてお会いしたのは、僕のマリンバの推進活動が認められてフランス財団から受賞した時なので、かれこれ20年以上前になります。

ジャン・マリー・ペルト氏(左)。フランス財団栄誉団長(当時)として、デュボワ氏のマリンバ活動を表彰した
ジャン・マリー・ペルト氏(左)。フランス財団栄誉団長(当時)として、デュボワ氏のマリンバ活動を表彰した

彼はエコロジー活動家としてキャリアも長く、50冊以上の著書のうちベストセラーをいくつも出しています。フランスおよび欧州のエコロジー意識の推進に多大なる貢献をした学者で、1972年までナンシー大学の薬学部で植物と隠花植物の生物学教授を務めたあと、メッツ大学の科学学部で植物学と植物生態学を教え続けています。

2006年には「フランス5」(チャンネル)の番組で、個人レベルでできるエコロジー活動についての解説をしていたことがあります。『エコロジー:個人の責任について』という番組名で、非常に明快な論旨だったことを覚えています。

まずは女性司会者がこう問いかけます。

――あまりにも規模の大きな話だけに、エコロジー活動なんて、個人レベルではどうにもならないものですよね?

氏の回答はこんな風でした。

まずは意識を持つことなんです。何ごともここから始まります。
明らかに深刻な問題がたくさんある、ということを意識することなんです。
そうすることで、じゃあ自分には何ができるかな?と真剣に考え始める土台になります。

例えば、自分で見つけてきたエコロジー団体に所属することができますね。
生活のスタイルをもう少しシンプルにすることもできますね。
何でもかんでも無計画に消費しないことや無駄を出さないこと。
例えばたった500メートルの移動距離だったら車を使わずに歩くだとか、
それが子供と一緒なら、なおさら子供たちの健康を考えて歩かせるとかね。

現代の子供たちは、1日中テレビやパソコンの画面の前で過ごすことも
珍しくありません。そんな状態は肥満児を増やす温床です。
家の中の無駄な電気を切ることもできます。
ファストフードよりも、有機食物を多く取り入れた食事をすることも考えられます。
お風呂よりもシャワーに切り替えることで、水の使用量を減らすこともできます。

 

――などなど。…
===============
By A.S. on Jan 24, 2010

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。