スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家での宴会、持ち込み禁止! 生ゴミ減って片づけ楽チン

Yomiuri ONLINEの記事を取り上げておく。
赤星先生の記事は面白く参考になる。
日常生活の中のちょっとして工夫により、「温暖化防止に貢献」である。
60億を超える地球の人口、その60億人の一人ひとりが、「もったいない精神」等を発揮したら大きく変化すると考えられるが。。。
注目するのは、「
家での宴会、持ち込み禁止! 生ゴミ減って片づけ楽チン」、「毛玉取りの達人、セーターを生き返らせる!!」などである。

記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
家での宴会、持ち込み禁止! 生ゴミ減って片づけ楽チン
Nov 26, 2009 by Yomiuri ONLINE


これから宴会が増える季節です。忘年会、クリスマスパーティ、そして新年会。家やお店で宴会をするとき、気になるのが料理の食べ残しです。

私の家では、以前は宴会を開くと料理が余って余って、それを食べきるのにものすごく苦労しました。夫も私も自分の得意料理を作るので、人数分以上の料理がすでに出来てしまうところへ、来てくれる友達は必ず差し入れを持ってきてくれます。結局、一晩の宴会なのに3回分くらいの食べ物があるのです。これはもったいない!

食べ物が余った場合、翌日食べたり、別の料理に作り替えて食べるのですが、夫婦二人だとそれにも限界があります。どうしても味が落ちたり傷んだりして捨てる食べ物も出てきます。コンポストに入れるので、市のごみ処理場には出さない、ということだけはちょっと気が楽ですが、それでも食べ物を捨てるという罪悪感は消えません。…



日ごと寒さが募りますが、変わりはないですか? と、ちょっと古い演歌のまねをした出だしです。この演歌にはこのあとセーターを手編みしているシーンが出てきます。セーターの手編みって、女の子らしくて憧れます。全然できませんが……。

しかし、私はセーターの手入れは得意なんですよ! シルク、モヘア、ウール、アクリル、どんな素材でも手洗いし、縮ませることもなく、毛玉だらけにすることもありません。

毛玉は純毛のセーターだとまずできないのですが、アクリルなどの化繊が入ったものだと必ずできます。ウールなどの天然繊維だと擦り切れて落ちるはずの繊維が、化繊は繊維の強度が高いために擦り切れず残ってしまう、その部分が「毛玉」です。45年前、私が子供の頃作ってもらった純毛のセーターは、私の姪が着て、次には姪が子どもを産んだらその子に着せようと、まだ大事に取ってあります。毛玉は全然見当たらず、でも肘の部分がやや薄くなっていますが、ぱっと見た目はほとんど新品です。…



ワークステーション・ひまわり。さあ、何の名前でしょうか。

これは私の仕事用机のことです。今までは仕事場の机にデスクトップのパソコンがあり、そこで仕事をしていたのですが、寒くなってからはリビングの日当たりのいい場所に移動したのです。

仕事場は北側の部屋です。直射日光が入らず、光が安定しているので絵を描く仕事には向いています。が、いかんせんとても寒かったのです。今までは10月になると机の下のファンヒーターを使っていました。天気のいい、さんさんと日光が降り注ぐ日でもファンヒーターが手放せなかったのです。…



10月17日のエコイベントで久々にお目にかかった崎田裕子さんは、私のエコ師匠です。崎田さんは1999年に「だれでもできるごみダイエット―わが家のごみ徹底減量法」という本を書き、その後は環境ジャーナリストとして活躍されています。

ごみを減らすことは私も趣味なのでコツコツ減らしていますが、崎田さんは実証主義で、家庭のごみの重さを量り、どうしたら何が何グラム減ったのかを克明に記録しています。私のようなズボラな「なんとなく減りました~」ではないんですね。元編集者であり、環境ジャーナリストの面目躍如です。…



10月は3R(*)推進月間です。10月には全国でエコ関連の講演などがよくあるのですが、千葉県でも面白いイベントがありました。10月17日、千葉ポートアリーナに、「ふろしき研究会」代表の森田知都子さん、環境カウンセラーの崎田裕子さん、モデルで俳優の城戸廉さんのトークショーがあったのです。森田さんも崎田さんも、私のエコの師匠です。さっそくお話を聞きに行ってきました。

城戸廉さんは、環境問題を鋭く突いた映画『夢の島』に出演したことから、このトークショーに出演することになりました。お話を聞くと、彼は子どものころからレジ袋はもらわない生活をしているそうです。すごい筋金入り! と思ったら、そういうバリバリのエコロジストというわけではなくて、単に昔からそういう習慣が無かっただけなんだそうです。お母様の祖国フランスに帰ると、向こうでは誰ももらってないから、もらうという習慣が身につかなかったんですって。おお、なんだかそういうのってゆるくていいですね!…
============
By A.S. on Jan 7, 2010

毛玉取りの達人、セーターを生き返らせる!!
Nov 19, 2009 by Yomiuri ONLINE
身近なソーラーパワーで暖房いらず
Nov 12, 2009 by Yomiuri ONLINE
自前のお弁当箱で、ごみダイエット
Nov 5, 2009 by Yomiuri ONLINE
ゆるく自然体で「エコ」を実践
Oct 29, 2009 by Yomiuri ONLINE
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。