スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化って、結局のところ何がどうなっているの?

2009年も大晦日。
昨年のリーマンショック、それに続く今年の厳しい経済情勢。
さて、2010年はどのように展開するのだろうか???
COP 15も期待した結論に到達していない。。。
ここであらためて「温暖化って何だろう?」と立ち止まって考えてみる価値があるのかもしれない。。。
環境gooの記事を取り上げておく。
記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
エコは地球を救う! いまさら聞けない?! 温暖化の正しい知識

その1 温暖化って、結局のところ何がどうなっているの?


環境問題の中でもっとも重要で、解決が急がれている地球温暖化。崩れ落ちる氷河や干上がった川などを映像で見たことはあっても、原因や影響までは知らない人が多いかも。ここで温暖化のポイントを押さえておこう。

温暖化とは、文字通り地球全体の気温が上がる現象。世界の年平均気温はここ100年で0.74度も上がり、とくに20世紀はその度合いが大きい。
地球は今までも寒い期間と暖かい期間を繰り返してきたが、現在の温暖化は人類が経験したことのないほど急な動きである。世界中の科学者が調べたところ、その原因が大気中の温室効果ガスが増えたことにある可能性が高いとわかり、ほぼ疑う余地がないとされている。…

その2       異常気象や台風と温暖化は関係あるの?       


異常気象や激しい台風などが、世界中で発生している。アメリカや中米ではハリケーンの被害がひんぱつし、ヨーロッパや中国などアジア各地でサイクロンなどの暴風や大雨とそれに伴う洪水が発生。
何万人もの死者が出た。
また、オーストラリアは
干ばつで大きな被害を受けた。
日本でも大雨や台風による被害があとをたたず、
都市型水害や落雷が激しさを増すなど、年々ひどくなっている感じがする。では、地球温暖化は異常気象や台風などの自然災害の発生にどれだけ影響しているのだろうか?
今のところ両者に直接の関係があるという確たる証拠はない。でも、温暖化によって平均気温が上がれば大気の流れが変わり、気候変動の引き金になる。
つまり、温暖化が進むと異常気象などが増える可能性も高くなる、というのが答えである。…

その3       森林を守ることが温暖化対策や防災になるワケは?      


2007年の新潟県中越沖地震
山崩れなどで多くの地域が被害を受け、たくさんの人が被災したことは記憶に新しい。
地すべりで流れ出た土砂が川をせきとめた土砂ダムの光景にはぞっとさせられた。
災害に伴うこうした被害は各地で起きていて、その原因のひとつが森林の荒廃である。
日本は、国土面積の約6割が森林という「木の国」。ブナやナラなどの
自然林のほかに、スギなど人が植えた人工林も多い。
でも、林業の衰退や後継者不足などで手入れをする人が減って、荒れ放題の森林が増えている。
とくに人工林では、よけいな木を切る間ばつなどの手入れをしないと下草が育たず、地表の土があらわになって雨で流れやすくなる
つまり、森林をきちんと手入れすることが最大の防災につながるのである。…

その4       桜の開花日が早くなるのも温暖化のせいなの?

春夏秋冬の四季がある日本は、季節ごとに折々の花が咲き、鳥や生き物が姿を現す。
なかでも、サクラの開花日が同じ地点を線で結んだ「
桜前線」は春のしらせとして親しまれている。
その桜前線の時期が気温上昇のために早まっていることを知っているだろうか。
開花日とは、
ソメイヨシノなどの標本となる木で5、6輪以上の花が咲いた最初の日のこと。
気象庁によると、サクラの開花日は過去50年間でみて、大都市で平均4日も早まっている。
地球温暖化で日本の年平均気温が1世紀の間に約1度上がったことが原因であると指摘されている。…
      

その5       温暖化でお米やミカンがまずくなるって本当?      


「温暖化が進むとお米やミカンの味が落ちる」。こんな話を耳にしたことはないだろうか。
ただのうわさではない。
地球温暖化によって起きている変化のひとつなのだ。
温暖化の影響というと、海面上昇やそれに伴う
島国の水没ホッキョクグマの危機、異常気象や災害など、遠い世界の出来事を思い浮かべる人がほとんどでは。
でも、温暖化は自然環境だけではなく、実は私たちの社会や暮らしにダイレクトに響く問題なのだ。なかでも、農林水産業への影響は「食」に関係するものだけに無視できない。



科学者による予測では、温暖化が進んで地域の平均気温が3度上がると、世界全体でみた場合の潜在的な食料生産量が低下するという。
また、日本の主食であるコメや、ミカンやリンゴなどの果物を栽培できる地域が変わるほか、収穫できる量(収量)が減ったり、品質が落ちたりする心配もある。
とくに西日本地域でコメの収量が減るおそれがある。九州では2007年、コメのおいしさの程度を表す
一等米の比率が低くなったが、これには温暖化が作用したと考えられている。
さらに、台風や豪雨、水害などにも大きく左右される。…

その6       私は普段の生活でどれくらいの「CO2」を出しているの?      


地球温暖化の原因である二酸化炭素(CO2)の約9割は、人間の活動に伴うエネルギーの消費によって発生する。
私たちがふだんなにげなく行っている生活や仕事で自分がどれほどのCO2を排出しているのかをCO2削減チェッカーで確認してみよう。CO2ダイエットもまずは現状把握が大切。

ちなみに、日本人の1人あたりのCO2排出量は、1日平均で6kg。
具体的なダイエット目標は、「
1人1日1kgのCO2削減」だ。
1kgのCO2といえば、サッカーボール100個分にも体積にも相当する量。それだけを、どのようにして削減すればいいのか?…

その7       温暖化対策で先進国と新興国が対立しているってホント?      


地球温暖化がまちがいなく進んでいて、その原因がCO2であるらしいということは、20世紀後半には世界中の学者などの研究によって明らかになりつつあった。
それがほぼ間違いないとわかった頃、国連は地球環境サミットなどの場で世界中の国が足並みをそろえて温暖化対策を進めることを提唱。
1997年に京都で開かれた
COP3では、先進国などがCO2などの温室効果ガスを一定数値減らすと約束した。
日本が約束したのは6%の削減である。
一方で発展途上国には削減義務がなく、その自発的な参加に関する条項も途上国の反対で削除された。
こうした途上国と先進国の対立は、COP3以降の国際交渉にもかげを落としてきた。…

その8       温暖化防止のために世界では何を話し合っているの?      

2008年7月。世界中の首脳や大臣が北海道に集結して北海道洞爺湖サミット(G8)が開催された。
G8とは「日・米・英・伊・加・独・仏・露」の8カ国にEUを加えた集まりで、洞爺湖サミットでは
地球温暖化などの環境問題が焦点となった。
結論から言うと、最終日にまとめられた首脳宣言では、2013年以降のポスト京都に関連して、CO2などの温室効果ガス排出量を2050年までに世界全体で少なくとも50%削減するという目標を、国連の気候変動枠組条約に締約した国と共有し、採択を求めていくことになった。
非常にまわりくどい表現で、しかも日本が求めていた合意には及ばない内容である。…

その9       海面が上昇すると私たちの暮らしに影響があるの?      


地球温暖化がもたらす影響のうち、よく知られているのが海面上昇
水温上昇で海水が膨張したり、極域の陸上にある氷が解けたりするためだ。

人口の多くが海に面した市町村に暮らす日本。
海面上昇は遠い世界の問題ではなく、日本でも海岸が浸食されて砂浜がなくなったり、地震による津波被害も更に深刻なものとなると予測されている。
日本の三大湾地域(東京湾・伊勢湾・大阪湾)では、現在でも大潮の満潮位より低いゼロメートル地帯の面積は577km2あり、404万人が居住している。
経済活動の中心でもあり、資産も集積しているため、温暖化で海面が上昇した上に、大規模な台風や地震による津波がおそうことがあれば、損失は計り知れない。…

その10       温暖化が進むと病気になる?




地球温暖化の進行が人の健康に影響を及ぼすと予測されている
なかでも、すでに世界各地で増加している熱中症は既に身近な問題だ。
熱中症は、高い温度の下で体温の調節機能が異常をきたして、体内の水分や塩分などのバランスが崩れることでなる病気である。
かつては暑い日の労働や運動などに伴って発症することが多かったが、近年、一般環境の中で熱中症になる人が増えている。
その大きな原因とされているのが、温暖化やヒートアイランド現象などの環境問題。温暖化により気温が高くなると、屋外にいるだけで熱ストレスが高くなり、熱中症になる危険性が高まる。
熱中症になると、めまいや失神にはじまって筋肉痛や意識障害が起き、体にさわるだけで熱く感じるほど体温が上昇。
最悪の場合では死に至る可能性もある。

ヨーロッパでは、1961年から90年に比べて平均気温が3.8度も上がった。
2003年には少なくとも過去500年で最大の強い熱波に襲われ、8月はフランスやドイツを中心に平年より8℃以上高い地域が増加。
その結果、高齢者をはじめ、多くの災害弱者が死亡し、死者の数は約5万人以上にも及んだ。
また、日本でも気温の上昇によって熱中症患者が年々増加している。
国の研究所による予測では、今世紀末には気温が30度を超える真夏日が大幅に増えるというから、温暖化対策と同時に夏の暑さ対策が必要になってくる。…

その11       温暖化を防ぐために環境税を取るって本当なの?


私たち国民や事業者が、国や地方自治体による施策の費用にあてるために払っている税金。
消費税や所得税、法人税などさまざまな種類があるけれど、最近、話題になっているのが地球温暖化対策税、いわゆる環境税だ。
環境税とは、環境に負荷を与える原因となるものに課税して、環境問題を解決するための施策にかかる費用の財源にあてようという考え方。
二酸化炭素(CO2)の発生源である石油などの化石燃料に税金をかけて、排出抑制を図る炭素税はその代表的なもので、フィンランドなど多くの国が行っている。

日本では環境省が、炭素税方式の環境税が低炭素社会の実現に有効であるとして、毎年行われる税制改正のたびに早期導入を求めてきた。
しかし、環境税は温暖化対策としては効果的だが、産業界にとって燃料費の上昇は利益に直接影響するため、反対意見が多く先送りされてきた。
それが、2009年の政権交代で環境対策に積極的な民主党が与党となったことで、この流れに変化が起きた。
環境省が2010年度の税制改正要望に、地球温暖化対策税を盛り込んだのだ。
============
By A.S. on Dec 31, 2009

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。