スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズボラでOK!魔法瓶でふっくら煮豆

エコロジーネットワーク / エコロジー活動(32)

YOMIURI ONLINEの記事を取り上げておく。
「赤星流エゴロジストな暮らし」のコーナーで取り上げられている記事である。
今回の記事は、赤星先生が8月から9月にかけて投稿した記事である。その意味で、季節違いかもしれないが、来年の夏から秋口にかけて参考になる記事であるかもしれない。
「来年の話」は早すぎるとお叱りを頂戴するやもしれない。
しかし、寒くなったこの季節でも応用できる部分があるやもしれない。。。

記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
ズボラでOK!魔法瓶でふっくら煮豆
Sep 17, 2009 by Yomiuri ONLINE


豆料理は手が込んでいるというイメージがあります。何時間もコトコト煮たり、煮こぼしたり、ガス代がかかってしょうがない、という人もいるくらい。でも、うちではときどき作ります。とても簡単で、ものすごく省エネな方法で。

まず基本の大豆をふっくら煮る方法から。実はこれ、煮るわけではないんですが、ものすごくふっくらして美味しく出来ますから、ぜひ覚えてくださいね。

用意するものは乾物の大豆、魔法瓶、熱湯。これだけです。

作り方は超簡単。魔法瓶に大豆を入れ、熱湯を口まで注ぎ、ふたをして数時間置くだけ。これだけでふっくらした大豆の煮豆が出来上がります。大豆くらいの大きさなら4~5時間で食べられるくらいになります。ふっくらしていますが、少し歯ごたえのある食感です。一晩くらい置くとふっくら柔らかな煮豆になります。…

便座シートで二酸化炭素削減
Sep 10, 2009 by Yomiuri ONLINE



二酸化炭素を25%削減という大きな方針が打ち出されたことで、大企業が戦々恐々としています。大企業が取り組むほうが、一気に大きな単位で削減できそうですが、実は各家庭で少しずつ削減するのも効果は大きいんですよ。もちろん、企業の努力も続けてもらわねばなりませんが、われわれも出来る限りのことをして、目標達成に貢献しましょう!

さて、家庭での二酸化炭素削減で私が数年前から実行していることがあります。ものすごく小さなことですが、温水洗浄便座のふたを閉める、ということです。ふたを閉めると便座の熱が逃げず、温めるための電力を節約することが出来ます。これだけで年間で4.9kwh(キロワットアワー)の省エネになり、約770円の節約になるとのだそうです。

ふたを閉めるだけで満足していた私ですが、去年からはさらにもう一歩進み、温水洗浄便座に合う専用の便座シートを使うようになりました。これがまた優れもので、真冬でも便座を温めなくてもよくなったんですよ!…

一粒で二度おいしい、鍋二段重ねの技
Sep 3, 2009 by Yomiuri ONLINE


鍋でご飯を炊くようになっただけで、省エネ部門でちょっと面白い変化がありました。

うちはもともとズボラなので、こまめな省エネが苦手です。特に夫は省エネにあまり関心が無く、お湯を沸かすときも平気でふたを開けたままとか、沸騰したらすぐ火を消すのも面倒で、何分も沸かしっぱなしにしてしまうとか……。私たち、細やかな気遣いが出来ない夫婦なんです……。

しかし、そんなダメ夫婦でも、鍋でご飯を炊くと、少し省エネが進んだのです。

まず、鍋で炊いたご飯が余ったら、うちではすぐにおむすびにしています。これは経木に包んだり、おひつに入れたりして、次の食事や翌朝食べるのですが、電子レンジで温めなくてもおいしいんです! ご飯温め用に電子レンジを使うことがまったくなくなったんですよ! …

ゴムベラで無駄を掻き取る
Aug 27, 2009 by Yomiuri ONLINE


あなたはゴムベラを持っていますか? 調理をするときに使う、柄のついたゴムのヘラです。お菓子作りをする人なら持っていることが多いと思います。お菓子だけでなく、ごく普通の料理にも使える便利グッズなのですが、若い人の一人暮らしでは持っていない人も増えてきたみたいですね。なんともったいない!

うちでは大きさや形もいろいろ取り揃え、料理用と食器洗い用に分けて使っています。特に重宝しているのが、ビンの中身を出すときに使う細いゴムベラと、ボウルなどの大きな容器のものを取り出すときの幅の広いゴムベラです。幅の広いものはスクレイパーという名前で売られています。

で、これがなぜエコにつながるかと言うと、ゴムベラを使って食材をきれいに掻き取ると、食材の無駄がなくなるのと同時に、洗うとき洗剤や石けんが少量で済むこと、べたべたに汚れたものを洗うよりは水も少なくてすむことが上げられます。…

土に還るエコな包装材
Aug 20, 2009 by Yomiuri ONLINE


経木(きょうぎ)って知ってますか? 杉やヒノキを薄く削って作った板なんですが、板というより紙みたいに薄く削ってあります。大和時代(4~6世紀頃)から使われていたそうで、当時は経文を書き込んだりして、紙の代わりに使われていました。私は包装材としてしか知らなかったので、「なぜこれを経木って言うんだろう?」と不思議だったんですが、そういう歴史があったんですねえ。

そう、私が子供の頃は、経木で肉や魚を包んだり、おむすびを包んだりしていました。でも、ビニールやポリエチレンの袋が出回り始めると、すっかり見かけなくなり、いつの間にか私の生活から消えてしまいました。

ところが、数年前、あるエコ展に行った時、経木が売られているではありませんか! なんと、ここ数年は、通気性があること、ヒノキの成分に抗菌作用があることなどから、包装材として見直されてきたのだそうです。これは懐かしいと、すぐに3束ほど買いました。












スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。