スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトルはリユースすべきか? / 飲料容器の今後の方向

エコロジーネットワーク / 温暖化関連ニュース(52) / 温暖化関連ニュース(54)

日経ECOLOMYのコラムコーナーの記事を取り上げる。
安井至氏が投稿している記事で、タイトルは「
ペットボトルはリユースすべきか? 飲料容器の今後の方向」である。
安井氏のコラム記事は、的確で興味をもって読ませてもらっている。

今回の記事も、循環型社会の実現には、リデュース、リユース、リサイクルのバランスをとる必要があり、ペットボトルに焦点を当てた分析となっている。
目を通すことをお勧めする。
============
記事の一部引用
============
ペットボトルはリユースすべきか? 飲料容器の今後の方向
Aug 26, 2007 by 日経ECOLOMY

ペットボトルを含め、最近のリサイクルは順調に進んでいるようだ。リサイクル過剰ではないかと思わせるものも一部に見られるレベルまで来ている。しかしリサイクルだけ粛々と実施すれば循環型社会が実現されるという訳ではない。3R、すなわち、リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)をバランス良く実現することが不可欠である。
ところが、リサイクルという言葉の普及度・理解度に比べると、環境負荷削減効果が大きいリデュース(ゴミになるものの使用量を削減する)、「もったいない」感覚に適合するリユース(そのまま再度使う)の知名度が圧倒的に低く、今後の課題となっている…

○ペットボトルと容器包装リサイクル法

ペットボトル製造メーカーや飲料メーカーで構成するPETボトルリサイクル協議会(東京・中央区)の年次報告書によれば、新回収率*で69.2%とかなり高水準である。同文書によれば、欧州の回収率が41.1%、米国の回収率は23.5%とのこと。日本のペットボトルの販売量は重量ベースで単調に増加を続けており、そろそろ全体としてリデュースが必要な状況にあるのではないか、と考えられる。…

○容リ法が誘導した軽量化

…各事業者は使用した容器包装の重量ベースで、委託料を支払う。すなわち、容器の重量を減らすことが有利である。そのため、ペットボトルの軽量化は著しい進展を見せている。これは立派なリデュースである。…

○ライフサイクル分析の条件設定


…すなわち、この図によって、リユースもやり方次第であり、いつでもワンウェイに勝るものではない、と言える。
以上のデータを公平に見ると、現状でのお奨めは、
 ◎ワンウェイボトルの超軽量化
 ◎メカニカルリサイクルへの展開
 ◎地域限定型リユース
 ◎クローズド型リユース
の4種類と思われる。リユースというと通常想定されるオープン・広域型のリユースは、一般的に言って、もはや環境負荷面からも推奨できないという結論になる。…

○ペットのリユースかガラスのリユースか

…となると、リユース容器の材質はガラスになる。ガラスびんが持つ多くの機能は、ペットボトルを含めて他の容器よりも優れている。例外が1つだけある。割れる可能性だ。そのため、配送などが面倒であるという不利な点である。
この不利な点を克服するには、昔ながらのP箱と呼ばれる箱にびんを10本以上詰めた配送が必要である。となると、業務用などの飲料容器をガラス製のリユース容器にすることが、リユース復活の第1ステップなのではないだろうか、と思われる。これもクローズド型の1種であり、回収率の確保も容易である。…
============
By A.S. on Aug 29, 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。