スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラスカ南東部のジュノー氷原の氷河の消長

日経ECOLOMYの記事を取り上げておく。
タイトルは、「
アラスカ南東部のジュノー氷原の氷河の消長」である。
記事は、「『だいち』でみる今の地球」のシリーズ記事で、地球の現在の状態を理解するうえで有効な記事であると考える。
今回は、アラスカ南東部のジュノー氷河を、1991年6月25日と2007年10月23日の時点での定点観測となっている。
温暖化の影響ではないかと考えられる「氷河の後退」の状況が見て取れる。
記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
アラスカ南東部のジュノー氷原の氷河の消長

写真1は米国アラスカ州の州都ジュノーの中心部から北西へわずか16 キロメートルのところにあるメンデンホール氷河を示す。左は1991年に米国のランドサット5号が観測した画像で、右は2007年に日本の陸域観測技術衛星「だいち」が捉えた画像だ。 左右の画像を比べると、氷河の末端がこの16年間に700~900 メートル後退し、その先にあるメンデンホール湖の面積が367ヘクタールから408ヘクタールへ11%拡大したことが分かる。

写真1 メンデンホール氷河の後退 (C)JAXA、(C)1997-2004 University of Maryland
(写真1 メンデンホール氷河の後退 (C)JAXA、(C)1997-2004 University of Maryland)

写真3はジュノー氷原西部に位置するギルキー氷河を示す。写真左の氷河の末端が91年から07年までの16年間で1900~2500メートルも後退し、先にある氷河湖の面積が171ヘクタールから397ヘクタールへ2.3倍に拡大したことが分かる。

写真3 ギルキー氷河の後退 (C)JAXA、(C)1997-2004 University of Maryland
(写真3 ギルキー氷河の後退 (C)JAXA、(C)1997-2004 University of Maryland)
============
By A.S. on Aug 28, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。