スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こち亀が未来に継ぐ昭和の風情・両津勘吉はエコな粋人

山内史子氏の投稿記事にはいつもびっくりである。
そのタイトルが面白い。
今回のタイトルが、こち亀が未来に継ぐ昭和の風情・両津勘吉はエコな粋人」である。
こち亀は、テレビ等で私もよく見ていた。
「子供に付き合って…」というよりは、自分自身が影響感化されてしまった結果かもしれないが。。。
しかし、「昭和の風情・両津勘吉はエコな粋人」というイメージ、あるいは、印象はない。
それにしても、見事全巻を整えた書棚は楽しそうである。
記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
こち亀が未来に継ぐ昭和の風情・両津勘吉はエコな粋人
先月発売されたばかりの最新刊第165巻。1巻は残念ながら、表紙を紛失。増え続けるため、所定の本箱に収まりきらず、あふれているのが難点(写真・山内史子)
(先月発売されたばかりの最新刊第165巻。1巻は残念ながら、表紙を紛失。増え続けるため、所定の本箱に収まりきらず、あふれているのが難点(写真・山内史子))

アニメ、舞台に続き、ついにドラマ化。しかも、香取慎吾氏というとびっきりのアイドルを頭にすえてである。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を全巻そろえるファンとしては、主人公の「両さん」こと両津勘吉氏の認知度が高まるのは喜ばしいこと。とはいえ、漫画のダイナミックさを実写で表現するのは難しいのか。ドラマの初回を見る限り、ただのドタバタコメディ的な印象を受けたのは、残念。

…(中略)…

なににも増してひかれるのは、作品からあふれ出ている、両さんのなにがなんでも生きようとする力。おとなの視点からしたり顔で語るとすれば、作者秋本治氏の果てしなき想像力とエネルギーである(人を介しているがゆえ、このポイントがアニメですら薄まっているのは、仕方ないことか)。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両さんが少年の頃の銅像の除幕式=08年11月、東京・葛飾(代表撮影)
(「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両さんが少年の頃の銅像の除幕式=08年11月、東京・葛飾(代表撮影))

続いているのには、ワケがある。まだ夏休みの自由研究が終わっていないというお子さんがまわりにいたら、お伝えいただきたい。昭和後期の歴史を追う、サバイバルの方法を調べる、エコ的な発明を考えるほか、テーマは多様。こち亀を全巻読めば、充実の研究結果が目指せるだろうと。
============
By A.S. on Aug 24, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。