スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢」と「嘘」の狭間~環境エネルギー技術

日経の新聞案内人のコーナーの記事を取り上げておく。
記事のタイトルが、「夢』と『嘘』の狭間~環境エネルギー技術」で、目に留まった。
記事は、安井至氏により記述されているもので、日経ECOLOMYのコラムコーナーでも、多くの記事を投稿しておられる。
気にかかったのは、「夢」と「嘘」の狭間に何かがあり、環境エネルギー技術もそれに含まれるものがあるのかもしれないということを連想させる。
記事の一部を引用しておくので、記事を一読されることをお勧めする。
============
記事の一部引用
============
「夢」と「嘘」の狭間~環境エネルギー技術

環境エネルギー技術が極めて重要だという共通理解があるためだろうか、新聞各紙で新しい環境エネルギー技術が取り上げられることが多い。例えば、量子ドット型太陽電池、メタンハイドレート、太陽光による水素発生、油産出藻類などなどである。

○有望視された電磁流体発電、海洋温度差発電…

…比較的最近のものとして、海洋温度差発電にも、大きな夢があった。日本のような海洋国家では、海洋エネルギー技術の開発に成功すれば、世界第6位の海岸線の長さを生かして、エネルギー自給が可能になる、という夢である。

温度差発電は、低温な海洋深層水と高温な表層水の温度差によってアンモニアなどを循環させて発電するもので、2003年には伊万里市に巨大な実験施設が完成した。しかし、現時点の結論は、「日本の海洋条件では発電は不可能」である。海洋深層水を冷熱源とする冷房用になら使えるかもしれない、という程度の理解になっている。…

○エネルギー資源だけは枯渇してしまう

…しかし、極めて冷静になって考えてみると、夢の実現の可能性を判断できる条件というものがありそうだ。この条件をクリアーできるかどうか、それぞれの技術について、科学的な推測と研究者自身の自己診断をもとに、判定を行うことが必要なのではないだろうか。

その条件とは何か。まずは、全く新規な材料の開発が成功しないと、その技術自身が成立しないのかどうか、という条件である。材料開発は、未だにある程度幸運が支配しているのが現実であり、その期待はしばしば裏切られると認めざるを得ない。したがって、全く新規な材料に依存するプロジェクトは不確実性が極めて高い。

もう一つが、「その技術は本当にエネルギーを生み出すか」、という極めて単純な条件である。ある技術を実現するための、原料採掘から廃棄に至るライフサイクル全体で必須であるエネルギー消費量と、その技術から得られるであろうと推測されるエネルギー獲得量を算出する。エネルギー獲得量をエネルギー消費量で割った値、これをEPR(Energy Profit Ratio)と呼が、「EPRが3倍を超すかどうか」がその条件である。…

○レーザー核融合の研究はどうなった

…全く新規な長寿命材料の開発に依存する研究は、開発が成功し実用化されるまでのハードルが高い。その典型的な例として、核融合があり、日本も多大な貢献をしつつ、国際的にITERプロジェクトが進行中である。核分裂、すなわち、現状の原子力では資源は有限であるが、核融合が実現すれば、資源は事実上無限となって、人間活動の制約要因は、地球環境問題だけになるからである。

しかし、核融合は難しい。システムのすべてが難しいが、劣化しない材料の開発がやはり難しい。強烈な中性子線を受けても劣化しない材料や、方式によっては、極めて強力でかつ劣化しないレーザー用材料の開発が必要だからである。一時期日本でも巨費を投じて行われたレーザー核融合の研究は、現在どうなったのだろうか。…
=========
常に、技術の限界を明らかにした上で、その技術にどのぐらいの期待をしてよいものなのか、研究者自身からの発信が正しく行われると同時に、メディアによる技術的に公正な報道が強く望まれる。
============
By A.S. on Aug 12, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。