スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコールの興亡

日経ECOLOMYの記事「アンコールの興亡」を取り上げておく。
この記事は、ナショナルジオグラフィックのコーナーで取り上げられている。
アンコールの興亡」と環境との結びつきが直感的に理解できないが故に興味深い。
「地球環境の変化に伴うアンコール帝国の興亡」ということなのか、いわゆる歴史的な環境の中における興亡ということなのか。。。
取り上げられている写真は美しいと感じる。
記事の中で、アンコールの滅亡に関する諸説が紹介されており、その意味で興味深い記事である。
アンコールワットを訪れたことはないが、機会があれば一度訪れてみたいものである。
記事の一部を引用しておく。
============
記事の一部引用
============
アンコールの興亡
クメール文明を象徴するアンコール・ワットは、今も人々の信仰のよりどころとなっている。文=リチャード・ストーン、写真=ロバート・クラーク(c)2009 National Geographic
(クメール文明を象徴するアンコール・ワットは、今も人々の信仰のよりどころとなっている。文=リチャード・ストーン、写真=ロバート・クラーク)

アンコールは人類史上まれに見る規模の文明興亡の舞台だ。9世紀から15世紀まで続いたアンコール王朝は、最盛期にはインドシナ半島のほとんどを席巻し、西はミャンマー(旧ビルマ)から東はベトナムまでをその版図に収めていた。首都アンコールは、現在の米国ニューヨーク市に相当する面積に75万の人々が暮らし、18世紀の産業革命以前としては最大規模の都市圏を築いた。

スラ・スラン貯水池にモンスーンの雨が降り注ぐ。見守るのは獅子(左)とナーガ(中央)。ナーガは雨をつかさどる神だ。気候変動による干ばつや豪雨が続いた後、政治権力の中心はアンコールから南の都市に移った。写真=ロバート・クラーク(c)2009 National Geographic
(スラ・スラン貯水池にモンスーンの雨が降り注ぐ。見守るのは獅子(左)とナーガ(中央)。ナーガは雨をつかさどる神だ。気候変動による干ばつや豪雨が続いた後、政治権力の中心はアンコールから南の都市に移った。写真=ロバート・クラーク)

…たくさんの小さな首長国を束ねて一大王国を築き上げるには、東南アジアを襲う季節性の豪雨(モンスーン)を管理することが不可欠だった。高度な技術によって、アンコール王朝は最も貴重な資源である雨水を管理したが、そのコントロールを失うと同時に、衰退せざるを得なかったのではないだろうか。…

トナルトトゥン村での婚礼風景。まるでヒンドゥー教の神話に登場する踊り手、アプサラスのような装いをした17歳の新婦が、伝統にならって新郎の足を洗う。写真=ロバート・クラーク(c)2009 National Geographic
(トナルトトゥン村での婚礼風景。まるでヒンドゥー教の神話に登場する踊り手、アプサラスのような装いをした17歳の新婦が、伝統にならって新郎の足を洗う。写真=ロバート・クラーク)

…宗教改革が始まったことで、王族の権威にも陰りが見え始めたのではないだろうか。アンコール王朝では米穀が実質的な現物通貨とされていた。寺院建設に駆り出される人々はもちろん、寺院の運営にかかわる大勢の人たちも皆、コメを主食としていた。…

…あるいは、王朝がアンコールを見捨てたのかもしれない。アンコール王朝の歴代君主たちは、新しい寺院群を建設すると、古い寺院の手入れをしなくなったという。新天地を好むこのような傾向に加え、東南アジアと中国の、大航海時代の海洋交易が始まったことも、王朝の衰退に拍車をかけた可能性はある。権力中枢がカンボジアの現在の首都プノンペン付近に移ったのも、経済的な便利さを優先したためかもしれない。南シナ海へ出やすいメコン川に面しているからだ。…

トンレサップ湖の近くに暮らす村人たちは、季節によって増減する水と昔からつき合ってきた。写真はコンポン・プルック村。湖の水位が上がる前の7月初め、高さ6メートルもある高床式住居の下の地面は干上がる。写真=ロバート・クラーク(c)2009 National Geographic
(トンレサップ湖の近くに暮らす村人たちは、季節によって増減する水と昔からつき合ってきた。写真はコンポン・プルック村。湖の水位が上がる前の7月初め、高さ6メートルもある高床式住居の下の地面は干上がる。写真=ロバート・クラーク)

…アンコールが王朝最盛期の都として栄えた背景には、巧みに設計された水路と貯水池からなる治水灌漑システムの存在があった。そのおかげで、乾期には貴重な雨水を蓄え、雨期には余分な水を分散させることができたのだ。ところが後に、この高度なシステムが機能しなくなっていく。…
============

By A.S. on Aug 9, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。