スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海が「砂漠」に?

日経ECOLOMY(-環境+経済+私-)ニュースコーナーの5月2日付記事を取り上げる。
タイトルは、「海が『砂漠』に?、酸素不足で微生物すめず・米研究所など発表」である。
記事タイトルにリンクを張っておくので、他のニュースコーナーや、コラム記事コーナー等をチェックすることをお勧めする。
日経ECOLOMY(-環境+経済+私-)ニュースコーナーの5月2日付記事を取り上げる。
タイトルは、「海が『砂漠』に?、酸素不足で微生物すめず・米研究所など発表」である。
記事タイトルにリンクを張っておくので、他のニュースコーナーや、コラム記事コーナー等をチェックすることをお勧めする。

地球の現実を示す記事のひとつとして捉えておく必要がある。
記事は、「地球温暖化に伴う海水温上昇によって、酸素不足で微生物などが生息できなくなる海域が熱帯を中心に拡大している」とするものである。
さらに、「温暖化が進むと海水が混ざりにくくなって酸素が供給されなくなる一方、有機物の分解によって酸素が消費され酸素不足が進むと予測されている」と指摘している。

同様の「水温上昇により、琵琶湖等でも湖底水と表面近くの水が混じりにくくなっており、生態系に悪影響がである可能性がある」との特集番組がテレビで放映されていたと記憶している。
やはり注目しておく必要があるだろうと感じる。。。
記事を引用しておく。

========
記事引用
========
地球温暖化に伴う海水温上昇によって、酸素不足で微生物などが生息できなくなる海域が熱帯を中心に拡大していることをスクリプス海洋学研究所やドイツの研究チームが突き止め、2日付の米科学誌サイエンスに発表した。

チームはこのまま温暖化が進めば“海中の砂漠化”が生じ、生態系に大きな影響を及ぼすほか、漁業資源の減少など経済活動にもダメージを与える恐れがあると警告した。

チームは、1960年以降の約50年間に記録された世界の海の観測データを解析。深さ300-700メートル程度の海中に存在する、酸素濃度が低い海水の分布を調べた。

その結果、ハワイ近くの赤道付近の太平洋やアフリカ西岸の大西洋の海中で、酸素不足の海域が拡大していることが分かった。インド洋では大きな変化はなかった。

大西洋の観測点では、水深500メートル前後にある酸素不足の海水層の厚さが60年の370メートルから06年の690メートルに拡大。この間、一帯の水温は年平均約0.01度上昇していた。

温暖化が進むと海水が混ざりにくくなって酸素が供給されなくなる一方、有機物の分解によって酸素が消費され酸素不足が進むと予測されている。〔共同〕
========
By A.S. in Mar., 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
Sponsored Link
Sponsored Link
最新記事
月別アーカイブ
Sponsored Link

ゆっくり楽しく簡単ダイエット チ・゚・・ッ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
環境を豊かに
Related Link
検索エンジン 人気サーチ Page Rank にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
    相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

    SEO対策ならSEO Studio

    相互リンク・探索マン

    相互リンク

    相互リンクPRO

    相互リンク 募集ドットコム

    相互リンクGoGo

    自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

    相互リンクドクター!アクセスアップ

    相互リンク99

    相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

    相互リンクなら相互リンクサーチ!

    相互リンクプラザ

    SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
    Counter
    Online Counter
    現在の閲覧者数:
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    sazusa

    Author:sazusa
    FC2ブログへようこそ!

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。